白い犬

日々を暮らす

植物性ミルクに注目する

f:id:EBISUINU:20240218162248j:image

スターバックスではミルクの種類を選べますが

アーモンドミルクやオーツミルクを頼むと

間違いが起きぬようシールを貼られます。

f:id:EBISUINU:20240218162240j:image

近年、世界の植物性ミルク市場は

より健康的で持続可能な食生活への

消費者嗜好の変化により著しく成長しました。

2018年以降の消費増加が

EU市場は2年間で36%

米国市場は3年間で33%

と報告する調査もあります。*

ただしボクの飼い主は牛乳が大好きで

寿司にも合わせるくらいですから

このシールは令ちゃんママのコレクション。

f:id:EBISUINU:20240316162923j:image

さて、このシールは高品質でして

剥がそうと思えばするっとストレスないのに

貼るときは撫でるように触るだけで

長いこと毛先にとどまります。

f:id:EBISUINU:20240218162243j:image

ひとつ不思議でならないのは

誰が貼っても

誰に貼っても

誰のスマホで撮っても

まるで合成写真に見えるんです。

なんだか怪しいでしょう?

という、世界経済とは何の関係もない

飼い主たちの今朝の話題でした。

 

 

*一般社団法人Jミルク「購買データからみる牛乳・植物性ミルクの消費動向」より

 

 

 

朝から邪魔にされる

f:id:EBISUINU:20240511201017j:image

ボク「ヘイヘイ今日もゴキゲンかい?」

令「おはよう、あいかわらず騒がしいわね」

f:id:EBISUINU:20240511201023j:image

ボク「ついでに耳をぱくりして良いかな」

令「痛っ!良いわけないでしょう!」

f:id:EBISUINU:20240511201010j:image

ボク「えー、そんな強く噛んでませんてば

耳って良い匂いがして好きなのになあ

ちょっとした挨拶ですから」

令「そういうことじゃないの

朝から噛みつかれたい犬がいるものですか

もう子どもじゃないんだから

母犬をリスペクトすることを覚えなさい」

f:id:EBISUINU:20240511201020j:image

ボク「してるさ、でも子犬はいないじゃないか」

令「家で寝てるわよ、安全に平和に

誰かみたいな乱暴者が来ないところで」

f:id:EBISUINU:20240511201013j:image

ボク「おお、自分ひとりで遊び呆けてるんだ」

令「なあに、そのいやらしい顔は

乳飲児の母親って心身ともに休憩が必要なの

ほら休めないからあっち行ってちょうだい

邪魔よ、邪魔」

風に吹かれる豆さん

f:id:EBISUINU:20240504194309j:image

豆さんは風が抜けるココがお気に入りらしく

いつもいつまでも遠くを見ています。

f:id:EBISUINU:20240504194306j:image

隣に座ると

ちょっと嫌なのか

首が反対側に傾きましたけれど

怒ったり叱ったりしません。


f:id:EBISUINU:20240510180354j:image

f:id:EBISUINU:20240510180358j:image

世界中で今日現在

ボクが鼻先をくっつけたり

顔をぐいぐいしても事件にならないのは

令ちゃんか勝丸くんか豆さんだけなんですよ。

f:id:EBISUINU:20240510172537j:image

だからボクは豆さんが大好きで

顔が見えれば飛んでいくし

チャンスがあればお尻を乗せます。

どちらもスルーされますけどね。

f:id:EBISUINU:20240504194300j:image

真似して遠くを見てみましたが

特に変わったものは見つかりませんでした。

シバイヌは深いです。

豆さん、そんなにじっとしていると

写真撮られて白黒加工されて

Tシャツに印刷されちゃいますよ。f:id:EBISUINU:20240504194312j:image

子供にはしろさん

f:id:EBISUINU:20240509194803j:image

犬の赤ちゃんもかわいいですけれど

犬好きな人間の子供もたまりませんねえ。

こういう場面ではまず、しろさんが対応します。

でんと構えて些事に動じないから

相手を攻撃するなんて心配がありません。

ボクが子供の顔面に飛びついて遊びたくても

飼い主に思い切りリードを引かれてバタつく間

しろさんはほうっと前を向いて座ります。

f:id:EBISUINU:20240509195224j:image

じゃあ集中力がないのかと言えばそうではなくて

くまさんと並んで指示を受ければ

ちゃんとそっちを向くし

オヤツのためなら最前列に出ることもあります。

苦手事項は写真撮影。

しろさんの正面画像を持つ人は稀です。


f:id:EBISUINU:20240509195315j:image

f:id:EBISUINU:20240509195312j:image

斜めで良ければスマホに収まりますよ。

Tシャツ作成用に白黒加工すると

ちわわず外チワワのロメちゃんとそっくり。

飼い主さんたちも思わず二度見しないと

見分けがつかなくなってしまうのは

写真のせいでしょうか、老眼でしょうか。

f:id:EBISUINU:20240509195228j:image

最初は緊張していた子供さんも

柔らかい被毛と眼差しに安心したようで

犬顔を覗き込み話しかけています。

しろさん、今だ、顔に突撃、ジャーンプ一発、

と嗾けるボクを察した飼い主が

後ろからリードをグイッと引きました。

うへっ、ごめんなさい。

 

 

 

 

 

目が開いた

f:id:EBISUINU:20240511201419j:image

ほらほら左目が丸いでしょう?

次男坊ジロの目が開きましたよ。

片目だけの半分だけですけれど

生後2週間の健やかな成長です。

f:id:EBISUINU:20240511203149j:image

今日は、ボクたちを再教育中の山本先生に

病院の検査ではわからない

子犬たちの動きや態度を見てもらっています。

開眼するや目前に厳しい先生ってのも強烈ですが

まだ視力はないので大丈夫でしょう。


f:id:EBISUINU:20240511201601j:image

f:id:EBISUINU:20240511201557j:image

ボクは偶然お邪魔しました。

もちろん赤ちゃんたちには近づけません。

玄関に繋がれたままクンクンないてみます。

客をもてなさねばと焦るのか

息子たちに敵が来たと不安なのか

令ちゃんはボクと子犬の間を何度も往復。

f:id:EBISUINU:20240511201857j:image

心配しないで、ボクはボクですよ

いつでもここにいるからね。

そんな騒ぎをよそに先生は子犬を抱きあげ

表情を確かめながら様々な反応を確かめます。


f:id:EBISUINU:20240511201917j:image

f:id:EBISUINU:20240511201920j:image

色が少し濃くて身体が大きい長男は慎重で頑固

薄めの毛色が令ちゃん似の次男はおっとり派。

あくまで今時点の様子ですが

プロにはわかることがたくさんあるんですって。

f:id:EBISUINU:20240511201946j:image

子犬たちを床に降ろせば

すかさず令ちゃんが走り寄って来ました。

授乳して合間に身体を舐めて粗相を片付けて

子どもと環境を豊かに清潔に保ちます。

ああ、忙しそう。

f:id:EBISUINU:20240511201943j:image

長男のイチロが下

次男のジロは上

そこにいるだけで

人間にため息をつかせるのが特技です。

 

 

 

 

キューバサンドのなんたるか

f:id:EBISUINU:20240511185707j:image

すみませーん、キューバサンドください。

計5個、持ち帰りでお願いします。

ちなみに何がどうしてキューバなんですか?


f:id:EBISUINU:20240511194146j:image

f:id:EBISUINU:20240511194150j:image

そもそも今週末の恵比寿ガーデンプレイス

ブルーミンジャズフェスティバル。

金曜日から日曜日まで

ブルーノートプレイスで演奏するジャズや

イカしたDJのおしゃべりで夜がザワつきます。

f:id:EBISUINU:20240511191039j:image

そこに現れた数台のキッチンカーが

「三ツ星フードトラック始めました」という

人気映画でジャズと繋がった

キューバサンドをフィーチャーしていました。

中でも岐阜から駆けつけたDuck Diveは

キューバサンド世界大会で優勝した強者だそうで

世界を見てきたかなり面白いおじさんが

3種類のメニューをせっせと焼いてくれます。


f:id:EBISUINU:20240511185237j:image

f:id:EBISUINU:20240511185309j:image

ボクの飼い主はプルドポークに目がありません。

シュレッドじゃないから時間がかかるよね、とか

でもプルドポークってテキサスですよね、とか

キューバとテキサスの違いがわかる人少ないし

映画にちなんで合わせたんだよ、とか

テキサスに友人が2人住んでいてね、とか

おじさんと話し込んで大盛り上がり。


f:id:EBISUINU:20240511185459j:image

f:id:EBISUINU:20240511185503j:image

ちなみにお店のキューバサンド説明では

キューバ生まれアメリカ育ちのホットサンド

たっぷりのお肉にチーズ、ピクルス、マスタード

仕上げにバターを塗ってプレス。

ジューシーな肉汁と柑橘とハーブの香り」

とありますから王道を知りたい人は

まずローストポークキューバサンドを

お試しください。

ガチャで景品ももらえます。

f:id:EBISUINU:20240511185641j:image

朝のうちあんなにお喋りできたのに

昼には長い行列ができていました。

キューバかテキサスかアメリカか不明なまま

おじさんのプルドポークキューバサンドは

BBQソースが甘すぎずバターが効いて

とっても美味しかったそうです。

たくさん売れますように。

 

 

 

ジャズガーデン公式ページ:

https://jazzgarden.jp/

 

 

 

 

お疲れ令ちゃん

f:id:EBISUINU:20240506130348j:image

令ちゃんが朝散歩に帰ってきました。

大仕事を成しては並み居る見物客を取り持ち

飼い主をうきうきさせる毎日ですが

ちょっと休憩を取ってみるそうです。


f:id:EBISUINU:20240507185225j:image

f:id:EBISUINU:20240507185223j:image

お腹はすっきり。

先月は令ちゃんの身体の一部だった生命が

今頃ころんと家で眠りこけ

自分の意思を持つ一介の犬に育っていくなんて

不思議を感じずにはいられません。


f:id:EBISUINU:20240507185536j:image

f:id:EBISUINU:20240507185533j:image

見るからにずっしり重そうだった身体が

軽くなった分に比例するように

令ちゃんは得意そうです。

うんうん、それで良いですよ。

f:id:EBISUINU:20240506130711j:image

とにかく元気そうで何より。

身体を休ませながらやることやってください。

子分たち、いや子どもたちに会えるのを

楽しみにしてますよ。